電話番号 06-4706-5858

〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋3-2-17 緒方ビル5F

大阪市中央区 淀屋橋 眼科 高田ようこアイクリニック

  • ドライアイ
  • 緑内障
  • コンタクトレンズ
  • 眼の病気
  • サプリメント

医院紹介

院長紹介

院長 高田 洋子

院長 髙田 洋子

幕末の大阪の医学の師、緒方洪庵先生のゆかりの緒方ビルにて、平成18年9月1日、『高田ようこアイクリニック』を開院いたしました。
『一人ひとりを大切に!一人ひとりに安心を!』を当院のスローガンとして、微力ではございますが皆様に納得していただける診療、治療を行って行きたいと常に考えております。

愛情溢れる<愛クリニック>への御来院をお待ち申し上げております。

院長経歴

愛媛県出身
昭和59年
大阪医科大学 卒業
大阪医科大学附属病院勤務
平成元年
ハマノ眼科グランドビル診療所勤務
平成18年
高田ようこアイクリニック開院

現在に至る

所属学会

  • 日本眼科学会眼科専門医
  • 日本緑内障学会
  • 日本コンタクトレンズ学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本心療内科学会

医院・設備紹介

  • エントランス

    当院の入り口になります。エレベーターを上がって右手すぐになります。

  • 受付

    まずはこちらにお越しください。受付スタッフが笑顔で応対いたします。

  • 待合室

    当院の待合室になります。広々としてリラックスしていただける空間です。

  • 検査室

    広々とした検査室で、丁寧に検査スタッフが検査を行います。

  • OCT

    眼底カメラが網膜表面の状態を撮影するのに対してOCTでは網膜の断面を拡大して撮影したり、網膜の厚さを正確に測定することができ、表面から見てもわからなかった浮腫や神経線維の減少等の網膜の異常が発見できるようになりました。

    緑内障や糖尿病網膜症といった失明につながる眼の病気、加齢黄斑変性、黄斑上膜、黄斑円孔などの黄班部(網膜で最も視力の出る部分)疾患の正しい診断や治療方針の決定が可能になりました。

  • 前眼部撮影装置

  • 眼底カメラ

  • 視野測定器

  • 自動視野計

  • 眼圧測定器

  • オートレフラクトメーター

このページの先頭に戻る